無料ブログはココログ

2019年4月28日(日)

南半球系バンド=チキリカ+ケペル木村で、World Wide Week@荻窪Live Bar Bungaに出演。World Wide Week(略してWWW)は、ゴールデン・ウィークに、世界の音楽を演奏する人たちを集めて、数日間にわたって開催されるBungaの店長MINAさん、渾身の企画。もう七年目になるのか。どこに入れても収まりの悪い「いんちきアフリカ音楽」「南半球系」のチキリカは、ジンバブエ勢やブラジル勢のなかに入れられることが多かったのだが、今回は八重山民謡を歌う女性=大関ジュンコさんと、アイリッシュ・フルートを演奏する佐藤智彦さんのデュオ、トゥバ共和国のホーメイや弦楽器を演奏する3人組チャスチャイクスキシュという、比較的静謐な音楽に囲まれて、音の大きなチキリカが受け入れてもらえるか、心配だったのだが、みなさん笑顔で聞いてくださって、ホッとしました。ありがとうございました。チキリカの演目は、「コマ」「パームワイン」「ハランゴマ」「健忘症」「わたなべくん」「腹がへったよ」「カゴメカゴメカゴメ」。共演者については、ぼくもホーメイなど、中央アジアの音楽が結構好きなので、チャスチャイクスキシュの演奏はかなり楽しめました(あーそれなのに、モンゴルのホーミーとトゥバのホーメイをいっしょにしてしまいました・・・津軽三味線と沖縄の三線ぐらい違うそうです)。

2019年4月27日(土)

チキリハ(チキリカ・リハーサル)。

2016年12月4日(日)

チキリハ(チキリカ・リハーサル)。新曲(といっても、デモ録音を作ったのは5年以上前)「また朝が来る」で試行錯誤。中間部にダブ風のパートを入れた。今日はベースとパーカッションが不在だったので、効果のほどは半分ほどしかわからないが。

2014年2月16日(日)

久しぶりにメンバーそろってのチキリハ(チキリカ・リハーサル)。

2012年10月20日(土)

南半球系バンド・チキリカ、元住吉のpowers2で久々のライブをやりました。スリーピースのギター・ポップ=インニュアさん、キューバ音楽のCubaTumbaさんと、「秋の夜長のViva La Musica」と題して、盛りあがりました。共演者の皆さま、スタッフの皆さま、お疲れさまでした。来てくださったみなさん、ありがとうございました。次はまた半年ぐらい先になりますが、よろしくお願いします。

2012年6月16日(土)

チキリハ(チキリカ・リハーサル)。リンガラ系の腕利きギターリスト=イタイさんをゲストに迎えて、チキリカ+イタイさん=チキリータで・・・と思ったら、イマナラくんが急遽参加。結局、イマナラ復帰で10月にライブをやる方向で。イタイさんもゲスト参加してくれるといいなぁ。

2012年6月2日(土)

チキリハ(チキリカ・リハーサル)。9月にライブをやる方向で。

2012年5月12日(土)

久しぶりにベーシスト有りのチキリハ(チキリカ・リハーサル)。当たり前だけど、ベースがいると曲がまとまるねぇ。準新曲「花と風」、新曲「山椒魚」を仕上げる。しばらく、ブランクがあったことで、曲を冷静に見れるようになったことも、良い方向に作用した。10月ぐらいまでにはライブをやりたいところ。

2011年12月3日(土)

チキリハ(チキリカ・リハーサル。ototoyにて音源配信中)のあと、赤羽の喫茶店『友路有』2号店で、びっくりするほど大きなチョコレート・パフェを食べた。夢のようだった。

松本人志のコント MHK』第2回、第1回とは比べ物にならないくらい面白かった。シュールでクレイジー。これは期待できそうだ。

2011年11月26日(土)

チキリハ(チキリカ・リハーサル。ototoyにて音源配信中)。バックトラックに使っているCDの針飛びに苦心惨憺。次回はMIDIかiPodを使うことにしよう。

リハ後に寄ったエル・スール・レコードで薦められた、ソリ・バンバ参加のドゴン人のバンド。すごい。