無料ブログはココログ

« 2018年6月1日(金) | トップページ | 2018年7月7日(土) »

2018年6月2日(土)


昨日つくった「白髪紳士」の編曲ヴァージョンをつくってみました。


太田真人さんとのユニット「ビリビリ・バンド」で、西荻窪Zizi Annabelleに出演しました。演目は、「いつ死んでもいいように」「カワイイ子猫ちゃん」「お化粧」「煙草屋のお嬢さん」「すっぽんぽん節」。先日のビリビリナイトで、ひらげがコーラスをとれなくなった太田さんとの共作曲「お化粧」は、散々練習したにもかかわらず、やはりコーラスが取れなくなり、最初からやり直して、ようやく成功。その分、予定していた「最後の日」を省くことになりました。トホホ。でも、やり直した「お化粧」はなかなかよかったので、良しとしよう(前向き)。共演者の皆さんからは、自分の音に対するこだわりが感じられました。木下純さんのとつとつとしたガットギターの調べ、プラス・ワン・スタイルのギター、岸さんのタッピングとオープン・チューニングによる独自のスタイル、そして、ループ・マシーンを使いながら、暖かい歌空間を広げていく井形大作さん。勉強になりました。

« 2018年6月1日(金) | トップページ | 2018年7月7日(土) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/66817995

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年6月2日(土):

« 2018年6月1日(金) | トップページ | 2018年7月7日(土) »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31