無料ブログはココログ

« 2017年7月4日(火) | トップページ | 2017年7月7日(金) »

2017年7月6日(木)

首都大非常勤、前期第十回目。『ジャズの誕生』をテキストとするリーディング。先週、DVDを持ってきたもののかからなかったジーン・クーパの動画を見ながら、授業開始。テキストの内容は、「アフリカ人が新世界に到着したとき、彼を出迎えた民俗音楽は、リズムの不足を除けば、十分聞きなれたものに聞こえただろう。混淆は今でもさまざまなレベル、さまざまな点で進行している」と、西アフリカ音楽とヨーロッパ音楽の類似性を強調したあと、ヨーロッパ音楽のなかに入り込んだ西アフリカ音楽の要素として、即興のドラムソロを取り上げる。「即興のドラム・ソロが顕著な例である。それはベイビー・ドッズからマックス・ローチまでジャズのあらゆる時代に起こる。それはまた、西アフリカでも起こる。しかしながら、ヨーロッパ音楽には見られない。だから、30年代のボビー・ソクサーズの熱狂的なアイドルであった、ガムを噛みながら、髪を振り乱したジーン・クルーパのこれ見よがしのドラム・ソロは、概念上は本質的にアフリカのものなのだ。彼が叩いている楽器はヨーロッパのものだが、全体的なアイディアはおそらく他でもない、西アフリカで生まれたものなのだ。そして、今やそれは世界中を旅している」

授業の後、大急ぎで自宅に戻り、喪服に着替えて、祖父の通夜へ。喪服がパンパンなので、亡き祖父にダイエットを誓う。

« 2017年7月4日(火) | トップページ | 2017年7月7日(金) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/65604238

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年7月6日(木):

« 2017年7月4日(火) | トップページ | 2017年7月7日(金) »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31