無料ブログはココログ

« 2017年5月8日(月) | トップページ | 2016年5月10日(水) »

2017年5月9日(火)

日本女子大非常勤、前期第五回目。「米文学論文随筆演習」は、ハリエット・アン・ジェイコブズの奴隷体験記を読む。優しい女主人の死後、リンダ(ジェイコブズの仮名)は、弟ウィリアムとともに、フリントという医師と結婚した女主人の妹の幼い娘に相続されていく。誇り高い亡父の性格を受け継いだウィリアムは、自分が奴隷であることに我慢がならない。二人の祖母である「マーシーおばさん」は、自由にするという女主人との約束を反故にされ、フリントによって売りに出される。フリントは、奴隷ながら知性と高潔さで尊敬を集めている祖母に対する卑劣な行為が、世間に知られることを恐れて、プライベートな取引を望んだが、祖母は自ら競売台に立つことを選んだ。女主人の妹である未婚の女性が15ドルで彼女を買い、解放する。このときs、祖母は50歳(意外と若い!)。同じ章の後半では、気に入らない料理をつくった奴隷につらく当たるドクター・フリントの非情さや、身体的には弱く、何の仕事もできないのに、奴隷が鞭打たれるのをいつまでも眺めていられるほど、精神的には図太いフリント夫人が、奴隷たちが料理の残りをくすねないように、鍋に唾を吐いて回る様子。また、夫の浮気相手である女奴隷を罵る別の女主人の話などが描かれる。

「アカデミック・ライティング」は、授業中につくったアウトラインに基づいて、パラグラフ3を宿題にするはずだったが、パラグラフ2などの添削に時間がかかり、そこまでいけなかった。とはいえ、添削を疎かにするわけにもいかず、なかなか悩ましいところだ。パラグラフの構成自体は、みんな少しづつ分かってきた様子。あとは、読者に論理の流れをきちんと示せるかどうか。そのためには、もちろん、自分で自分の論理がどう流れているのかわかっていなければならない。もちろん、前提として、英語力の問題はある。

« 2017年5月8日(月) | トップページ | 2016年5月10日(水) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/65304395

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年5月9日(火):

« 2017年5月8日(月) | トップページ | 2016年5月10日(水) »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30