無料ブログはココログ

« 2017年4月2日(日) | トップページ | 2017年4月5日(水) »

2017年4月3日(月)

ついつい、「煩悩」を「本能」で説明してしまう。

草彅くん全裸事件(2009)が起きたときに作った「はだか節」。歌詞はよかったのだが、どうも、民謡らしい溌溂さが出なかったのだが、遠峰あこちゃんにあげたところ、「すっぽんぽん節」というタイトルで見事にアレンジして、レパートリーに加えてくれた。生まれ変わった「すっぽんぽん節」は、あこちゃんが加えた「飲んで飲んで飲んで」「スットコドッコイ スッポンポン」「ナンジャワレ ナンジャワレ ヨイヨイヨイヨイ」といったお囃子もカッコよく、実に民謡らしい。メロディはほとんど原型をとどめていないのだが、「こうするとマイナーキーでも溌溂さが出るのか」と、目から鱗の思いだった。ぼくも一度、自分でやってみたかったのだが、なかなか難しい。民謡はもともと和音のない世界なので、音階的にマイナーだからと言って、もろにマイナーコードをつけてしまうと息苦しくなる。なかなか上手いアレンジが思いつかなかったのだけれど、今日、ふと、こんなコードでやったらどうだろうとアイディアが浮かび、さらにボブ・マーリー「ジャミング」風のレゲエにして、エレキテル・ヴァージョンが完成した。

知事も議員も大臣も
生まれたときは皆はだか
女の腹からちょいと出たときに
股を隠したやつはない

裸だったら 何が悪い

ひとりで夜を明かすより
隣に誰かがいたほうがいい
言葉で愛を語るより
包み隠さず見せるがいい

裸だったら 何が悪い

人目を気にして生きるより
ダメな自分を愛したい
誰かのアラをちょいと探るより
酒酌み交わせば あら不思議

裸だったら 何が悪い


« 2017年4月2日(日) | トップページ | 2017年4月5日(水) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/65103508

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年4月3日(月):

« 2017年4月2日(日) | トップページ | 2017年4月5日(水) »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30