無料ブログはココログ

« 2017年2月24日(金) | トップページ | 2017年2月26日(日) »

2017年2月25日(土)

肉まん食べてたと思ったら、ふて寝しちゃったけど、どうしたの?「半分は具ない」(Have A Good Night)

16998081_1558140534204019_698434724

今日のお絵かき①。トゥキ・ブキ。『トゥキ・ブキ』は、セネガルの映画監督ジブリル・ジオップ・マンベティが、1973年に発表したロード・ムービー。昨日の「投げ縄」グループの絵を見たイシカワさんが、アシッド・ジャズ系のバンド、レッド・スナッパージャケットに、映画のワンシーンを使ったものがあって、同じような発想が見られると教えてくれたのだが、それが『トゥキ・ブキ』を使ったものだった。ちなみに、アルバムのタイトル『ハイエナ』は、マンベティの別の作品のタイトルである。どこから出てきたのか、ぼくにはよくわからないが、牛の頭がカッコいいから使おうという発想は、けっこうありがちなのではないかと思う。タイのロックバンド、カラバオとか。インテリア用に頭蓋骨を売っていたりもするし。

その『トゥキ・ブキ』他、マンベティの監督作品のいくつかは、YouTubeで見ることができる。とくに、『トゥキ・ブキ』と、1992年の『ハイエナ』は、英語字幕版がアップされている。英語かよ、と嘆くことなかれ、元はフランス語やウォロフ語なのだから、中高6年間、学校で英語を学んだはずの我々に、ぐっと歩み寄ってくれているのだ。ぼくもこれを機会に見直してみようと思う。ちなみに、同じセネガルのセンベーヌ・ウスマン督作品『チェド』のフランス語/英語字幕版も発見した。つくづく、すごい時代になったものだ。

16996432_1558321717519234_793131373

小出斉『意味も知らずにブルースを歌うな!ご丁寧に歌詞とコード譜とイラストに加え、ちょっと怪しい英語フレーズ付き』(リットーミュージック、2016)を読み終わった。挑発的なタイトルに、一言モノ申す!というような内容かと思いきや、のっけから、「歌詞も知っておいたほうが、楽しいよ」という低姿勢なスタンスに。おやおや?歌詞を入り口にしたブルース入門といった印象。効能はサブタイトルに列挙されているが(18世紀英小説か!という説明過多ぶりがおかしい)、演者やカヴァー・ヴァージョンなどの紹介も懇切丁寧で、饒舌なブルース愛好者の話を聞いている心地よさ。知らなかったことも多く、勉強になりました。

さて、この本の帯にコメントを寄せ、巻末で小出さんと対談をしている吾妻光良さん率いるザ・スウィンギング・バッパーズのライブを見に、渋谷マウント・レニアーホールに行ってきました。スウィンギン・バッパーズは、今年で6年間、このホールでライブを行っており、ぼくは去年に続き2回目。チケットを譲ってくれたすがやさん、ありがとう。去年のキング・クリムゾンのようなビックリネタはなかったものの、くだらなくて(ほめ言葉です)、身につまされる日本語歌詞のジャンプ・ブルースは、吾妻さんの語りやメンバーとのやりとりも相まって、楽しかった。エンターテイナーの鏡です。今、日本でバンドをやっていたりする若い人たちに、見てほしいステージNo.1。でも、そんなことになると、オッサンの座る席がなくなるので、黙っておこう・・・というわけで、今日のお絵かき②。吾妻光良さん。

16865163_1559275904090482_196861476

« 2017年2月24日(金) | トップページ | 2017年2月26日(日) »

コメント

『トゥキ・ブキ』の監督マンベティは若くして亡くなってしまいましたが、
生きていれば、構想していた映画をいくつも完成させていたはずなのに残念です。

『トゥキ・ブキ』はかなりシュールなロードムービーです。
分かりやすさで言うと、『ハイエナ』のほうがわかりやすいけど
話の内容は怖いです。

あと、マンベティ作品でぼくが一番好きなのは
宝くじに当たったたけれど、それを扉に貼っちゃったからさあ大変、という
コメディ短編『ル・フラン』です。
これも英語字幕版ありました!これめちゃくちゃお勧めです!

https://www.youtube.com/watch?v=jyhQutcmDPg

レッド・スナッパーもこれを機会に聞いてみようと思います。

「肉を食おう」ですか!まさにLOPLOP三のためにあるような曲!

"Touki Bouki"はRed Snapperがジャケで取り上げていたので、
「そういうセネガルの映画があったのね」程度でしたが、
YouTubeに上がっていたのをお知らせ頂いたので、
時間のある時に観てみようと思います。
Red Snapperは、アシッドジャズバンドとして知りながらも、
私の中ではジャズロックの延長線にいるバンドと認識しております。

吾妻光良さん、この曲がお気に入りです。
https://www.youtube.com/watch?v=sHD1LdFHaxs

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/64937231

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年2月25日(土):

« 2017年2月24日(金) | トップページ | 2017年2月26日(日) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31