無料ブログはココログ

« 2016年11月9日(水) | トップページ | 2016年11月11日(金) »

2016年11月10日(木)

隠れひらげ支持者の人たち、恥ずかしくないから、出ておいで!

首都大非常勤、後期第五回目。『ジャズの誕生』をテキストとするリーディング3コマ。ミッジ・ウィリアムスが日本語で歌う「レイジー・ボーン」を聞きながら、授業開始。午前中の授業に遅れてくる学生への皮肉もこめての選曲だが、伝わったか(もっとも、ぼくも元来レイジー・ボーンな人間だが)。テキストの内容は、「これら両極端(クレオールと大農場で働く奴隷たち)の間で、多くの奴隷や自由黒人が町中に点在していた。反乱を起こさせなようにするための合法的な措置だったが、結果としてそれが人種隔離を軽減することになった。人種的な線よりも経済的な線に沿って社会的な区別をつけるこうした傾向は、のちに力を失うことになるが、音楽の混ざり合いを促進する手助けにもなった」 一段落飛ばして、第3章終り、第4章「ジャズが始まる」。「もし、西アフリカの音楽的影響の何かが、ヴードゥーのなかに生き残り、コンゴ広場で表面化したのだとすると、それはジャズの誕生にどのように貢献したのだろうか」

« 2016年11月9日(水) | トップページ | 2016年11月11日(金) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/64487012

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年11月10日(木):

« 2016年11月9日(水) | トップページ | 2016年11月11日(金) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31