無料ブログはココログ

« 2016年7月26日(火) | トップページ | 2016年7月29日(金) »

2016年7月28日(木)

首都大、テスト。

ぼくらはみんな、どこかが欠けている。「そろった状態」があると仮定すればの話だが。実際には、「そろった状態」は観念としてしか存在しない。ぼくらはみんな何かを持っていて、何かを持っていない。そして、この世には、ぼくらの知らないカードが無限にある。鳥から見れば、ぼくらは空を飛ぶ能力を欠いた「障碍者」だ(でも、そんなことに何か意味があるだろうか?)。犯人が殺したのは、19人の「障碍者」だけではない。彼が殺したのは、ぼくであり、あなたであり、彼自身だ。犯人は自分自身の「欠落」にナイフをつきたてていたのだ。もっとも、「そろった状態」が観念である以上、「欠落」もまた実体のない観念にすぎないのだが。犠牲になった人たちは、愛されることによって、「誰かを愛する」という幸せを家族に提供していたのかもしれない。だとすると、彼らは犯人の知らないカードをたくさん持っていたのだ・・・祈りたい。

« 2016年7月26日(火) | トップページ | 2016年7月29日(金) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/63982173

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年7月28日(木):

« 2016年7月26日(火) | トップページ | 2016年7月29日(金) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30