無料ブログはココログ

« 2016年6月29日(水) | トップページ | 2016年7月1日(金) »

2016年6月30日(木)

首都大非常勤、前期第十二回目。『ジャズの誕生』をテキストとするリーディング3コマ。テキストにカリブ海やハイチが登場するので、ハイチのメラングを聞きながら、授業開始。テキストは、前回のニューオリンズにおける文化混淆の組み合わせやタイミングが独特だったという文を受けて、「というのも、ニューオリンズの環境は、合衆国の他の地域とは決定的に違っていたからである」 さらに、話はニューオリンズの複雑な歴史へと流れていく。「最初の46年間、ニューオリンズはフランス領で、今日まで続く慣習が確立された。1764年、町はフランスからスペインへ割譲され、次の36年間、スペイン人が統治した。にもかかわらず、ニューオリンズは考え方や感じ方が基本的にフランス風のままだった。この段階では、それはフランス領西インド諸島に似ており、音楽はおそらく現在のハイチやフランスのものに近かった」 

« 2016年6月29日(水) | トップページ | 2016年7月1日(金) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/63857979

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年6月30日(木):

« 2016年6月29日(水) | トップページ | 2016年7月1日(金) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30