無料ブログはココログ

« 2016年6月23日(木) | トップページ | 2016年6月25日(土) »

2016年6月24日(金)

神奈川大非常勤、前期第十二回目。「初級英語」は、「that の見分け」のテストを返却して解説。テキスト解説。「基礎英語」と「中級英語」では、文型を動詞の観点から再検討する意味で、自動詞と他動詞について。同じ動詞でも、自動詞として使われているか、他動詞として使われているかによって、どれだけ意味が違うか。

イギリスの国民投票で、EU離脱派が僅差で多数を獲得。日本を含む世界経済への影響も気にかかるが、それ以上に移民に対する憎悪が背景にあるようで、心穏やかではいられない。こうした排他的な傾向はヨーロッパの極右政党や、アメリカのドナルド・トランプ、日本のヘイト・スピーチにも共通する。移民のせいで俺たちの仕事が・・・というのは、心情的にはわかるが、結局、金持ち支配層を利することにしかならない。

ちょっと気になったのは、離脱を支持する著名人として、ミック・ジャガーの名前があげられていること。今さら労働者階級の味方でもあるまいし・・・と疑問に思い、調べてみると、「キャメロンも今聞かれたら、この問題を国民投票に持ち出すかどうか疑問だ」と非常に微妙な問題であることを強調し、どちらを支持するか明言を避けながら、「離脱は短期的に見れば有害だが、20年単位で見れば有益ということになるかもしれない」と言ったというのが真相らしい。ミックらしい、どっちつかずの発言で、ぜんぜん離脱派じゃない。何なんだ、日本の報道は。

« 2016年6月23日(木) | トップページ | 2016年6月25日(土) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/63827313

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年6月24日(金):

« 2016年6月23日(木) | トップページ | 2016年6月25日(土) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30