無料ブログはココログ

« 2016年5月9日(月) | トップページ | 2016年5月12日(木) »

2016年5月10日(火)

浅草をペラッ。

日本女子大非常勤、前期第四回目。「米文学随筆評論演習」は、ハリエット・ジェイコブズの奴隷体験記を読む。弟ウィリアムズとともに、フリント家の奴隷となったリンダ(ジェイコブズの仮名)を、父の死という悲劇が襲う。将来を悲観する弟を、リンダは、「いつかお金を貯めて、自由を買える日が来るかもしれない」と、慰める。しかし、ウィリアムズはリンダの楽観を退け、そもそも自由を買うつもりはないという。ウィリアムが自由を買うつもりがないというのはなぜだと思うか、学生に聞いてみた。お金を払ったところで本当に自由にしてもらえるかわからないから?それもあるかもしれない。しかし、それ以上に、ウィリアムの誇り高い性格を考えると、お金で自由を買えば、自分が商品であることを認めることになるからじゃないのかな。買うまでもなく、俺は自由だ!なぜ、そもそも自分のものであるはずの自由を買うために、金を払わなきゃいけないんだ!と、ウィリアムは怒りをこめて考えたんじゃないかと思う。

「アカデミック・ライティング」は、前回、自由なテーマで書いてもらったパラグラフを返却して、ペアごとにコメントした。英語そのものが苦手な学生、テーマの設定が狭すぎる学生、上手い表現が見つからない学生に加えて、ひとつのパラグラフに多くのことを詰め込みすぎる学生が多かった。パラグラフひとつにつきワンテーマで。さらに書きたいことがあれば、別のパラグラフで。

OGSアコナイト@新大久保Club Voiceに、ひらげエレキテルとして出演して、ぢぞ郎さんのギターによるサポートのもと。3曲ほど歌ってきました。演目は「ワルツ」「かわいい子猫ちゃん」「行こうよ」。他の出演者もいつもの通り、充実。ぼくが到着したときには、児玉涼ちゃんがピアノ弾き語りをしていた。オレオさんが弾き語りで、古井戸の曲をやったのはうれしかった。神田苑の安定したステージ。神田苑に飛び入りもしたむーちゃんの自在な歌。ギター弾き語りの伊藤聡くんは前回見たときとはちょっと印象が違ったけど、すごく良かった。櫻井翔くんははじめてバンド編成で。緊張は伝わってきたけど、良かったと思う。そして、今やスターの貫禄を見せる長沼ハピネスくん。モブモブモブ!楽しい一夜でした。

« 2016年5月9日(月) | トップページ | 2016年5月12日(木) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/63626397

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年5月10日(火):

« 2016年5月9日(月) | トップページ | 2016年5月12日(木) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30