無料ブログはココログ

« 2015年10月14日(水) | トップページ | 2015年10月16日(金) »

2015年10月15日(木)

信じるものは、足元をすくわれる。

首都大非常勤「実践英語」、後期第三回目。『ジャズの誕生』をテキストとするリーディング3コマ。軍楽隊の流行という話が出てきたので、時代はだいぶ下るが、第一次世界大戦中に黒人部隊の軍楽隊指揮者として活動し、戦後、凱旋パレードを手始めに華やかな活躍を見せながら、わずか1年後にマネージャーとの喧嘩で殺されてしまったジム・ユーロップの楽団による演奏を聞きながら、授業開始。教科書の内容は、ナポレオン時代のフランスでピークに達した軍楽隊の人気がアメリカにも波及し、南部には黒人のバンドも生まれたこと、家内奴隷や自由黒人が演奏するヨーロッパのマーチ音楽に、南北戦争後、以前の農園奴隷が比較的薄められていない西アフリカ音楽の影響を持ち込んだこと。マルコムXの発言なども紹介しながら、家内奴隷、農園奴隷について説明。久々に似顔絵を描いてきた学生がいた。

« 2015年10月14日(水) | トップページ | 2015年10月16日(金) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/62481559

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年10月15日(木):

« 2015年10月14日(水) | トップページ | 2015年10月16日(金) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31