無料ブログはココログ

« 2015年6月8日(月) | トップページ | 2015年6月10日(水) »

2015年6月9日(火)

さかりのついたネコたちが。「にゃんこーパーティー」

510y6j1uhl_2

國學院非常勤、前期第九回目。『ジャズの誕生』をテキストとするリーディング2コマ。前回、フランス領時代のニューオリンズが音楽も含め、マルチニークやハイチのようなフランス領西インド諸島に似ていたという件があったので、『ハイチ音楽入門』からティ・マーセル「ララ・リフズ・バイ・ヴァシーンズ」とティローロ「ダンバラー」を聞きながら、授業開始。ハイチが革命によって世界初の黒人共和国となったこと、ヴ―ドゥ―と言われるアフリカ直系の混合宗教があることなどを話した。ティローロの演奏に出てくる「ダンバラ―」というのは、ヴ―ドゥ―のいちばんえらい神さまね。

教科書の内容は「大きな変化は世紀の変わり目にやってきた」として、ルイジアナ買収の話に入るところまで。今も20世紀から21世紀への世紀の変わり目・・・いや、「変わり目」は2000年代ぐらいまでか。みんなは完全に21世紀の人だけど、ぼくはほとんど20世紀の人だね。この間、『ドラえもん』を見ていたら(大学の先生がドラえもん見るなよ)、ドラえもんが「のび太くん、21世紀に帰ろう」って言ってて、びっくりしちゃった。何がびっくりなのかわからない?ぼくが子供のころは、「20世紀に変えろう」だったんだよ・・・

日本女子大非常勤、前期第八回。ジュリアス・レスター『奴隷とは』を読む。奴隷たちは競売台で、親子、兄弟、夫婦が別々に売られていく。別れた肉親と再会する望みは、ほとんどない。若い女子大の学生は、どう考えたか。

« 2015年6月8日(月) | トップページ | 2015年6月10日(水) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/61733397

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年6月9日(火):

« 2015年6月8日(月) | トップページ | 2015年6月10日(水) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31