無料ブログはココログ

« 2015年4月29日(水) | トップページ | 2015年5月1日(金) »

2015年4月30日(木)

ノザワナのワナ。

首都大学非常勤「実践英語」、前期第四回目。『ジャズの誕生』を教科書とするリーディング3コマ。ルイ・アームストロングの歌う「ブラック・アンド・ブルー」を聞きながら授業開始。ステージでこの曲を演奏するサッチモの動画を見つけたので、DVDに焼いて持って行ったのだが、大学のプレイヤーではかからず、念のため持って行ったCDを聞いた。教科書の内容は、ジャズの定義しにくさから、ジャズの歴史を紐解き、ジャズをジャズたらしめているのが西アフリカ音楽の要素であると結論づけるところまで。

Kagakutoshinpi

菊池誠科学と神秘のあいだ』(筑摩書房、2010)を読み終わった。

ニセ科学についての著作などで知られる物理学者で、テルミン奏者でもある著者によるエッセイ。科学者の立場から「神秘」を切り捨てる内容かと思いきや、さにあらず。事実の積み重ねとしての科学はリアルだが、「神秘」もまた別の意味でリアルだ。思ったことがどんなに事実に反していようと、「思ってしまった」ということそれ自体は事実として残る。そこには何らかの意味があるはずなのだ。そうした「妄想」に形を与えるものが「物語」であり、「物語」の神秘は、科学がどんなに事実を明らかにしようとなくならない。ただし、科学と物語の世界を混同してはならない。混同はしばしば、意図的なミスリーディングとして行われるのだから尚更だ。

どちらかと言えば、物語の世界に暮らすぼくとしては、すごく面白い本だった。

« 2015年4月29日(水) | トップページ | 2015年5月1日(金) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/61520981

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年4月30日(木):

« 2015年4月29日(水) | トップページ | 2015年5月1日(金) »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31