無料ブログはココログ

« 2015年3月1日(日) | トップページ | 2015年3月5日(木) »

2015年3月4日(水)

尊敬するラッツ&スターの皆様。

ももいろクローバーZとともに、「黒塗り」でテレビに出演されるそうですね。黒人音楽に対する造詣の深さで知られるみなさんが、なぜイノセントな少女たちまで巻き込んで、「黒塗り」にこだわり続けるのか、ぼくにはわかりません。

「黒塗り」が「黒人に対するリスペクト」の表現として通用するのは、日本だけです。アメリカではそれはブラックフェイス・ミンストレルなどを通じて黒人に対する侮蔑の表現として流通してきました。「黒塗り」が黒人の人たちに、リスペクトの表現として受け取られることはぜったいにありません。

ここは黒人に対する人種差別の歴史のない日本だから関係ない、という人もいます。かつて奴隷制もなく、人種隔離も、公民権運動に対する弾圧もなかった日本では状況が違う、と。百歩譲ってそうだとしても、黒人音楽を取り入れ、黒人に対するリスペクトを表明し、アポロシアターで公演を行ったみなさんの活躍の場はもはや日本ではなく、世界です。

それでも、「黒塗り」がリスペクトの表現だと言い張るのであれば、暴力的な言葉が愛の表現だと言い張るモラハラ夫と同じ自己満足だと言わざるをえません。ぼくはそのことに気づいたみなさんが、シャネルズ時代の「黒塗り」を封印したのだと思っていました。

黒人に対するみなさんのリスペクトが、当の黒人の人たちには決して伝わらないであろうことが残念です。

« 2015年3月1日(日) | トップページ | 2015年3月5日(木) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/61232157

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年3月4日(水):

« 2015年3月1日(日) | トップページ | 2015年3月5日(木) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31