無料ブログはココログ

« 2014年6月7日(土) | トップページ | 2014年6月10日(火) »

2014年6月9日(月)

ノア「洪水になったら、みんなをハコブネ♪」

明治学院非常勤、前期第九回目。G. W. グリフィス監督の映画『国民の創生』(The Birth of a Nation、1915)を見る。『国民の創生』は、グリフィスが映画制作のテクニックを駆使して、サイレントの可能性を極限まで追求した映画史に残る傑作である・・・と同時に、クー・クラックス・クランを讃美し、南部再建期を南部白人が解放された黒人の横暴に苦しめられた暗黒時代として描いており、当時から人種差別的であると批判された。壊滅状態にあったKKKが息を吹き返すきっかけとなったという点でも、罪深い作品である。2時間40分を超す長編作品の後半を見るにあたり、グリフィス以前の映画史、『国民の創生』前半のストーリー、設定について前もって話した(どんな具合に話したかは、一昨年7月11日の日記後半をご参照ください)。映画はキャメロン家の末娘フローラが、元奴隷の黒人ガスに言い寄られて、崖から飛び降りるシーンまで。続きは来週。

児童文学作家の古田足日さんが亡くなった。『おしいれのぼうけん』は、子供のころに読んだなかで、いちばん心に残った絵本だった。楽しいお話をありがとう。ご冥福をお祈りします。

« 2014年6月7日(土) | トップページ | 2014年6月10日(火) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/59797749

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年6月9日(月):

« 2014年6月7日(土) | トップページ | 2014年6月10日(火) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31