無料ブログはココログ

« 2013年5月13日(月) | トップページ | 2013年5月17日(金) »

2013年5月14日(火)

過ぎ去ってみれば、すべて中年の1ページ。

國學院非常勤、前期第四回目。初期のジャズの楽しさをわかってもらうため、ルイ・アームストロング「タイガー・ラグ」の映像を見る。集団即興が中心だった初期のジャズにソロという概念を持ち込んだサッチモの偉大さについて語りながら(何の授業だ?)、教科書『ジャズの誕生』の内容へ。「ジャズがヨーロッパと西アフリカというふたつの偉大な音楽的伝統が300年にわたって交じり合った結果だと仮に定義してみよう(学者にありがちな保険をかけた言い方!)。すると、ヨーロッパの音楽が支配的な文化のなかで、ジャズを他とちょっと違う、すぐに見分けのつくものにしていた特質は西アフリカと関係があるということになる」 というわけで、次回からはしばらく、ジャズのアフリカン・ルーツの話。それにそなえて、アフリカ音楽を特徴づける「ポリリズム」とは何ぞや?という話をして、手拍子で4拍子と3拍子のポリリズムを体験してもらった。

« 2013年5月13日(月) | トップページ | 2013年5月17日(金) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/57576870

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年5月14日(火):

« 2013年5月13日(月) | トップページ | 2013年5月17日(金) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31