無料ブログはココログ

« 2012年10月3日(水) | トップページ | 2012年10月5日(金) »

2012年10月4日(木)

身体を揺すってカラカラと音がしたら、あなたのなかにひとまわり小さなあなたがいます。そろそろ脱皮の時季です。

Livingwithjazz

穐吉敏子ジャズと生きる』を読み終わった。まだ海外渡航が自由でなかった時代に渡米し、本場のジャズ・ミュージシャンにもまれながら生き抜いてきた著者の言葉は強い。自分の業績ははっきり主張するし、女性として、アジア人として受けてきた不当な仕打ちには敢然と反撃する。もちろん、当初の物珍しさ以上の実力を認められ、ピアニスト、作曲家としての地位を築くまでの道のりは平坦ではなかった。誰にも求められていないと感じ、音楽をやめようと思ったことも一度や二度ではないらしい。生活と音楽。穐吉さんほどの人でも両立させるのは難しい。パートナーとのすれ違いといった問題もある。最終的に道を同じくするパートナーにも恵まれ、バランスを保っているように見える穐吉さんだが、娘の教育については悔いる部分があることを隠さない。ともあれ、人生は一筋縄ではいかないこと、それでも食い下がれば得るものはあるということについて教えられること多く、勇気をもらえる本だった。

« 2012年10月3日(水) | トップページ | 2012年10月5日(金) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/56033693

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年10月4日(木):

« 2012年10月3日(水) | トップページ | 2012年10月5日(金) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30