無料ブログはココログ

« 2012年6月11日(月) | トップページ | 2012年6月16日(土) »

2012年6月12日(火)

國學院非常勤、前期第九回目。リロイ・ジョーンズ『ブルース・ピープル』。(ブルースという新しい音楽が生まれてきたとはいえ)、ワークソングは奴隷解放後も骨の折れる農作業の伴奏として存在し続けていた。しかし、こうした作業には、奴隷時代にはなかった孤独があった。巨大なプランテーションにはたくさんの奴隷がいて、いっしょに歌っていたが・・・リロイ・ジョーンズの文章は読者が抱きそうな疑問に先回りして答えるので、「もちろん、こういうこともあるが」といったただし書きが多い。こうした論じ方をするとただ自分の意見を一方的に言うのより、ずっと説得力があるし、レポートを書いたりするときなんかにも使えるよ・・・というような話をする。今日のブルースはレッドベリー。プリ・ブルース的な音楽を得意とするソングスターの代表ということで選んだのだが、どうもブルースっぽい曲ばかりになってしまった。

« 2012年6月11日(月) | トップページ | 2012年6月16日(土) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/54959189

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年6月12日(火):

« 2012年6月11日(月) | トップページ | 2012年6月16日(土) »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31