無料ブログはココログ

« 2012年5月26日(土) | トップページ | 2012年5月29日(火) »

2012年5月28日(月)

明治学院非常勤、前期第六回目。アラン・ロマックスがジョージア州シー・アイランドでフィールド録音したスピリチュアル集を聞きながら授業開始。夜明けから日没まで働かされた奴隷たちは、日没から夜明けまで、重労働から解放されたわずかな時間に、人間らしく生きるために独自の文化を生み出していった。そうしたなかから生まれてきたもののひとつがスピリチュアル(霊歌)である。スピリチュアルは聖書の物語を織りこんだ宗教的な歌であると同時に、自由への希求を表し、逃亡奴隷に逃げる手段を教える暗号でもあったと言われている。奴隷主たちは奴隷を自分に従わせるために聖書を利用しようとしたが、奴隷たちは出エジプト記のような聖書の物語に自分たちの姿を重ねた。また、近年、黒人女性の連帯を象徴する文化として注目を集めているのが、端切れを持ちよってひとつに縫い合わせるパッチワークキルトである・・・このあと、この時代を代表するアフリカ系アメリカ人として、ハリエット・タブマンソージャナー・トゥルースフレデリック・ダグラスを取りあげ、逃亡奴隷とアンダーグラウンド・レイルロード、奴隷制反対運動、二重に差別された黒人女性の立場などについて話した。

去年の日記もご参照ください。

« 2012年5月26日(土) | トップページ | 2012年5月29日(火) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/54877712

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年5月28日(月):

« 2012年5月26日(土) | トップページ | 2012年5月29日(火) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31