無料ブログはココログ

« 2011年5月15日(日) | トップページ | 2011年5月17日(火) »

2011年5月16日(月)

明治学院非常勤第二回目。先週のアンケートを受けて、「アメリカや日本から差別はなくなったのか(あるいは少なくなったのか)」という話からはじめた。少なくとも、日本にもアメリカにもさまざまな差別があった。知らない人は調べてみて欲しい。そうした差別はなくなる方向にある・・・と、ぼくも信じたい。でも、そう簡単に結論づけていいものだろうか。一例として、アフリカ系アメリカ人内部の格差という問題がある。公民権運動後、一部のアフリカ系アメリカ人が社会的地位と経済力を身につける一方で、どん底の暮らしを送る最下層の人びとも増えている。そうした貧困層の割合は白人よりもアフリカ系の方が高いのが現実で、彼らにとって人種差別はむしろひどくなっているとも言えるのだ。

ここではあえて結論は出さない。なぜなら、ぼくのような、「差別される側」でない人間だけでいくら考えても、本当のところは見えてこないからだ。みなさんのなかにも差別されてきた人たちがいるかもしれない。そうした「差別される側」の声に耳を傾けなければ本当のところはわからない。この授業をきっかけにして、「差別される側」の声を意識してみて欲しい。結論はそれからでも遅くない。

3550227

・・・と、揺さぶりをかけておいて(?)、本題に入る。奴隷貿易。奴隷がぎゅうぎゅう詰めにされた奴隷船の見取り図を見せ、奴隷たちが「モノ」として扱われていたことを実感してもらう。一説によると、奴隷たちには一人当たり180×40×80cmのスペースしか与えられていなかった。しかも、糞尿垂れ流しである。当然、病気や栄養不良で多くの奴隷が命を落とす。それでも、まったく環境が改善されなかったのは、奴隷たちがモノ、商品として扱われていたからに他ならない。

例えば、1個10円で仕入れたリンゴが100円で売れるとする。1個当たり90円の儲けだ。ところが、多く積みこめば積みこむほど、腐る割合が増える。例えば、50個仕入れれば30%、100個仕入れれば50%腐るとする。それでも、50個仕入れた場合は90×50×0.7=3150円、100個仕入れた場合は90×100×0.5=4500円で、100個仕入れた方が儲かる。だから、半分腐ることを承知で100個仕入れることになる。奴隷貿易も同じだ。

ただし、この場合は、商品はリンゴではなく、人なのだが!

ジュリアス・レスター奴隷とは』から、奴隷船の過酷な状況を示すエピソードを引用。読み聞かせる。奴隷船の劣悪な環境によって、夜の間に絶命した奴隷の話。赤ん坊を海に投げ捨てられ、後を追って海に飛び込んだ女奴隷の話。

続けて、セネガルのゴレ島について話した。ダカール沖合いに浮かぶゴレ島は、ぼくも十数年前、訪れたことがある。現在は、オレンジ色の土壁の家が並ぶ美しい島である。しかし、大西洋に面したその場所は、かつて奴隷の集積地として使われていた。奴隷小屋の暗い石牢、奴隷積出口から見える青く美しい大西洋。それが奴隷たちが最後に見た故郷の姿だったのだ ― ここでユッスー・ンドゥールのドキュメンタリー映画『魂の帰還』を見せる。世界のアフリカ系ミュージシャンとセッションを重ねたユッスーは、共演したミュージシャンを連れて故郷セネガルのゴレ島に戻ってくる。アメリカのゴスペル・グループが奴隷の体験を語る語り部の話に耳を傾ける。奴隷小屋のなか、彼らは祖先が体験した想像を絶する苦しみに思いをはせ、思いを込めて歌う・・・

アミスタッド号事件について少し話したあと、最後にアレックス・ヘイリー原作のテレビ映画『ルーツ』から、奴隷船内部の様子が描かれている部分を見せた。あとでアンケートを見たら、その内容にショックを受けた学生も多かったようだ。「白人、ひどすぎる」とか。それも間違っていないのだが、変に「反白人主義者」になられても困るので、来週は悩める奴隷船船長にスポットを当ててみよう。奴隷貿易をやっていたのは、悪魔のような人間ではなく、普通の市民、むしろヨーロッパの社会では尊敬されているような人たちだったのだ。その時代にヨーロッパ人として生きていたら、あなたは奴隷貿易と無関係でいられるだろうか?

※終了時間を間違えて、長めに授業をやってしまった。あとでアンケートで「次の授業もあるので困る」と怒られた。ごめんなさい。


↑『ルーツ』、授業で見せたあたり。

5月22日・渋谷『七面鳥』のイベント、打ち合わせ。ひらげはジンバブウェ音楽の映像・音源流して話をします。他に蓮沼ラビィさんのレクチャー(ケニア音楽)、DADAと不思議な仲間たち、パチシガレ・ムビラの演奏があります。17:00スタートです。みなさん、ぜひお越しください。

« 2011年5月15日(日) | トップページ | 2011年5月17日(火) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73760/51711626

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年5月16日(月):

« 2011年5月15日(日) | トップページ | 2011年5月17日(火) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31